× CLOSE

メニュー

\かんたん5秒/

ペット保険を比較する
  • HOME
  • 犬の保険
  • ボーダー コリーの散歩は1日何時間?特徴やかかりやすい病気も解説

ボーダー コリーの散歩は1日何時間?特徴やかかりやすい病気も解説

2024年5月15日

犬の保険

ボーダーコリーの散歩は1日何時間?特徴やかかりやすい病気も解説サムネイル
ボーダーコリーは賢いのでしつけも簡単、と考えるのは少し違うかもしれません。
確かに魅力的な犬種ですが、あわせて大変さを理解してから迎えましょう。
信頼関係ができると最高のパートナーになれる犬種です。
この記事では
・ボーダーコリーの特徴
・ボーダーコリーの飼い方
・ボーダーコリーのかかりやすい病気とペット保険の選び方
について解説します。
最後までお読みいただければ「ボーダーコリーの特徴や飼い方」「しつけ方」などがわかるようになっていますので、ぜひ参考にしてください。

「ボーダーコリー」とは

ボーダーコリーは、イギリス原産の牧羊犬です。賢くて抜群の運動神経の持ち主で、信頼関係ができると服従心も強い犬種です。一緒にドッグスポーツを楽しむなど、アクティブな人に向いています。体重は14~20キロ程度、運動欲求が強く発散させるための散歩などは欠かせません。また、主従関係をはっきりさせるしつけも重要です。

運動大好き!ボーダーコリーの特徴

ボーダーコリーはドッグスポーツの会場で表彰台に上がっている姿が印象的です。

運動神経、賢さともに秀でた犬種です。

名前の由来・誕生の経緯

ボーダーコリー(BORDER  COLLIE)の名前の由来は、スコットランド地域では牧羊犬全体を指して「コリー」と呼んでおり、そのことから「スコットランドのボーダー地区に住んでる牧羊犬」「スコットランドの国境(ボーダー)近くに住んでいる牧羊犬」という二つの説があります。

ルーツは8〜11世紀にスカンジナビア半島のバイキングが、トナカイ用の牧畜犬をイギリスに持ち込んだことにあります。

その後、土着の牧羊犬と雑交を繰り返し、現在の形に近いものになったのは19世紀末の頃です。

犬の登録団体に犬種として認められたのは比較的最近(国際畜犬連盟の公認は1987年)ですが、古い歴史をもつ犬種であり、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどでは現在も牧羊犬として活躍し、そのスキルを競う大会も開催されています。

サイズや毛色

体重:14~20キロ程
体高:53センチ前後 メスの方がやや小さい

【被毛の特徴】

スムースタイプ:全体的に短い
ロングタイプ :被毛が長くウェーブがかかっている

【被毛の色】

定めはないが、白が多いのは好ましくない

・ブラック&ホワイト
・ブルー&ホワイト
・チョコ&ホワイト
・レッド&ホワイト
・ブルーマール、レッドマール
など

目の色はブルーが多く、被毛と関連性があり、薄い毛色は目の色も薄い傾向にあります。

性格と特徴

性格をあげると「聡明」「注意深い」「責任感がある」「忍耐力がある」という言葉が当てはまるでしょう。

家族が大好きで、遊び好き

とくに若い犬は、家の中でも動き回っています

留守番が多い生活はストレスをため込みます。

注意深く、洞察力にも優れているため、飼い主さんの言葉や行動の二歩先を読むとさえ言われています。

賢さも秀でており、5歳児程度の知能があるそうです。

犬種の賢さを語るときよく引用されるのがスタンリー・コーレン博士(カナダの心理学者)が1994年に発表した「The Intelligence of Dog」です。

これは犬種ごとに「本能直観考え解決する力指示に従う力」実験・考察したものをまとめたもので、そこで番賢い犬として紹介されているのがボーダーコリーです。

ボーダーコリーの散歩は1日2時間位

散歩の頻度や回数、時間については以下のとおりです。

距離的なことを言えば1回4キロ程度です。

【散歩時間の目安】

子犬期  30分×2回
9か月ころからは 1時間×2回

ボーダーコリーは中型犬ながら、大型犬並みの運動量が必要で長時間の散歩が求められます。

また、散歩は量のみならず質も大切で、途中でボール遊びなどのできる場所があればベスト!

暑い夏場は早朝や夕方遅めの時間に行い、昼間であれば川遊びにでかけるのも気分転換になります。

飼い主さんは犬に合わせた生活を強いられることを覚悟しなくてはなりませんが、一緒に楽しみましょう。

愛玩犬の感覚で迎えると苦労するかもしれません。

とにかく運動でエネルギーを発散させる必要があるので、飼育環境も大きなポイントです。

【ボーダーコリーの飼育環境】

・広い庭のあるご家庭
・ドッグランなど自由に走れる場所に行きやすい
・田舎や海辺など、人通りが少なく運動できる場所がある
・一人で長時間の留守番は苦手

一人でいることは少し苦手でストレスをためてしまいます。

散歩の時間が取れないときはドッグランを活用しよう

散歩の時間は1日2回、それぞれ1時間くらいが適当とされています。

散歩が十分にできていない、少し運動不足かも…、と感じたらドッグランを利用して思いっきり走らせてあげましょう。

また、人通りの少ない場所に出かけて、ロングリードをつけボール遊びなどで発散させてあげましょう。

ボーダーコリーは頭を使う遊びも大好き!

ボーダーコリーは賢いため、その能力を発揮できる遊びが好きです。

楽しく遊んで、しっかりほめてあげてください。

雨の日など、十分に散歩のできない日には頭を使った遊びをして楽しみましょう。

市販の知育玩具もありますが、噛む力も強いので簡単に壊れないような素材選びが必要です。

【おやつはど~こだ!】:遊び方の一例

手に持ったおやつをどちらの手に持っているか当てる遊びがよく知られていますが、その進化版です。

・小さな素焼きの鉢(植木鉢など)を用意する
・鉢を伏せて、その中の一つにおやつを入れる
・犬は他の場所で「フセ」の状態で待機
・合図を出して捜索開始!
・おやつのある場所を見つけたらその場で「フセ」をして待つ
・鉢を取り除き、当たっていたらおやつをゲット!

うまくできたら思いっきりほめてあげましょう。

鉢の数をだんだん増やしていくと面白いですよ。

【室内でもできるドッグダンス】

ドッグダンスとは「音楽のリズムに合わせて人と犬が一体となって踊るもので、さまざまな種類の動作やポーズといった身体表現を組み合せる芸術的なスポーツ」です。

飼い主さんのコマンドや動きを見ながらそれに合わせて犬が動きます。

あまり場所もとらないので練習してみると楽しいでしょう。

ボーダーコリーの散歩の注意点

ボーダーコリーにとって散歩は欠かせませんが、注意しなければならない点もあります。

散歩へ行く時間は決めない

犬は規則正しい生活を好むと言われていますが、ボーダーコリーの散歩に関しては時間帯を決めないことをおすすめします。

時間を決めると賢さが災いして、その時間になったら吠えて催促することもあります。

応じられないとストレスがたまり、問題行動に出るかもしれません。

「散歩をさぼると何かが破壊される!」。飼い主さんのSNSでよく見かけるコメントなので、ボーダーコリーあるあるかもしれません。

散歩時間の主導権は、飼い主さんがしっかりと握りましょう。

無理はさせない

ボーダーコリーは運動が得意ですが骨格ができあがる生後10か月ころまでは激しい運動をさせないようにします。

成長段階で激しい運動をすると、骨や関節に悪影響を及ぼす危険性があります。

ボーダーコリーの場合、本格的なドッグスポーツ(または匹敵する運動)は1歳を過ぎてから始めるのがよいとされています。

子犬の頃は無理せずに犬のペースで運動をさせてあげてください。

また、成犬になっても散歩が嫌いなようであれば、歩き方などに注意してみましょう。

先天的な関節の発育異常などがあると、運動をすることで症状を悪化してしまいます。

早めに動物病院を受診しましょう。

ボーダーコリーの飼い方

頭のよいボーダーコリーは、かえってしつけが難しくなります。

「マテ」「オスワリ」などのコマンドを覚えるのはとても早いですが、コマンドを覚えること=しつけではありません。

しつけ人間社会に適応し、周囲の人や犬・物に危害を加えないため、そして犬自身を守るために行います。

しつけ

ボーダーコリーは、しつけがうまくいかないと手に負えない問題犬になるかもしれません。

しつけの基本「してよいこと」「悪いこと」をしっかりと教えます。

【しつけのポイント】

・よいことができたら思いっきりほめる
・悪いことをしたら低い声で短く叱る。叱り方は変えない
・体罰はNG
・一貫した態度をとる
・主従関係をしっかり築く

賢くて飼い主さんが大好きなボーダーコリーですが、大変なこともあります。

以下のような点を念頭においてしつけをしましょう。

・警戒心が強く訪問者を威嚇することがある
・運動欲求が大きい
・牧羊犬気質で動くものへの執着が強い
・噛む力、引っ張る力も強い

とくに注意したいのが、牧羊犬ならではの「車や自転車など動くものを追いかける習性」です。

力が強いので急に走り出すとかなりの衝撃があります。車追いのコントロールは必須です。

しつけに行き詰まったらドッグトレーナーの力を借りるのが確実です。

ボーダーコリーは魅力的な犬種ですが、その反面「飼育放棄の多い犬」に名前が挙げられています。

原因の多くはしつけがうまくいかず、問題行動が多くなったことに起因しています。

そのような飼育放棄されているボーダーコリーをレスキューしているボランティア団体があるのでご紹介します。

ボーダーコリーレスキューネットワーク(BCRN)

犬種の特性を十分に理解せずに飼い始め、手に負えなくて飼育放棄されたボーダーコリーを保護し、しつけも行ったうえで里親募集を行っています。

飼い主さんからのSOSにも対応しています。

お手入れ

【ボーダーコリーの被毛の特徴】

・主にダブルコート
・抜け毛はやや多め
・トリミングはいらない

全体的なカットはいらない犬種ですが、 室内で滑りにくいように肉球の間の毛をカット、不潔にならないようにお尻周りの毛のカットは必要です。

また、外に出る機会が多いので毎日ブラッシングは欠かせません。

散歩でついた汚れやゴミを取り除き、抜け毛を取り除きます。

しっかりアンダーコートまでブラシを入れましょう。

また、ブラッシングは皮膚を刺激してマッサージ効果もあり、皮膚の新陳代謝を促します。

加えて1か月に1回くらいの頻度でシャンプーも必要です。

汚れを取り除き、抜け毛を洗い流すのにも有効です。シャンプー後はドライヤーで乾かし、ブラッシングも行いましょう。

ボーダーコリーがかかりやすい病気5選

皮膚炎や外耳炎など一般的な病気に加えて、とくにボーダーコリーのかかりやすい病気があります。

コリー眼異常(CEA)コリー種に多い目の病気、コリーアイとも言う
遺伝性であり、目の内側を覆う膜(網膜・強膜以・脈絡膜)の異常で、胎生期に原因が生じている
比較的早い時期に進行することが多い。
ほとんど無症状のものから、視力が低下して失明する場合もある
治療法は確立されていない
進行性網膜萎縮症(PRA)遺伝性の要因が大きい目の病気
網膜が徐々に薄くなり、光を感知できなくなり、最終的には失明
治療法は確立されていない
股関節形成不全症原因は遺伝性の要因や発育期の栄養不足など
股関節の発育異常により関節がうまくかみ合わず、歩行が不安定になり腰を振るような歩き方になる。
治療法には痛みをコントロールする内科的治療と外科的治療(目的と必要性に応じて骨盤 3 点骨切り術・股関節全置換術・大腿骨頭切除術など)がある
肘関節形成不全症遺伝的要因に加え、外傷、栄養、肥満などが関与する
前足の骨の形成に異常が生じ、二次的に関節炎や変形性骨関節症などをおこし痛みがでることが多い
治療法は痛みをコントロールするための内科的治療、手術が必要な場合もある
てんかん多くは特発性てんかん(原因が判明しないもの)
脳細胞が過剰な興奮状態となり、脳波が乱れて発作を起こす病気
治療法は、抗けいれん剤を継続的に服用することで発作を抑制する
発作をうまくコントロールできれば予後はよい

ボーダーコリーは遺伝性疾患がやや多めな犬種です。

【その他の遺伝性疾患】

セロイドリポフスチン症(CL)脳内の老廃物を除去する酵素が欠損していることが原因。主に運動障害、知的障害、視力障害などが生じ死に至ることもある
TNS 遺伝性好中球減少症
(TNS)
白血球の中の好中球が減少、免疫力が低下し感染症にかかりやすくなる
MDR1
イベルメクチン感受性
イベルメクチン(駆虫薬)に対して脳が影響を受けやすく重篤な副作用がでることがある
変性性脊髄症(DM)

 

高齢期に発症しやすくゆっくりと進行
脊髄が変性するため後ろ脚から麻痺が進行し最終的には呼吸不全に陥り死に至る

ボーダーコリーにおすすめのペット保険2選

ペット保険においては、保険会社によって補償される疾患や更新時の対応などが異なるため注意が必要です。

【ボーダー・コリーのペット保険加入の選び方のポイント】

①ボーダー・コリーのなりやすい病気が補償されるか(股関節形成不全・てんかん・歯周病など)確認

②加入後に発症した先天性、遺伝性疾患が補償されるか

③通院・手術・入院を補償するフルカバー型のペット保険の中でも、手術は他社と比較しても手厚いか

④更新の際に「来年度からの傷病や部位補償の対象外」とする可能性がないか

上記の条件を満たす「ボーダーコリーに適した保険」をご紹介します。

アニコム損保「どうぶつ健保ふぁみりぃ」

通院・入院・手術のすべてを補償するフルカバータイプの商品です。

小さなケガも、大きな病気もしっかりと補償されます。

窓口精算やLINEでの請求なども利用できて使いやすい保険です。

7歳11か月まで新規加入できますが、ボーダーコリーは遺伝的疾患が比較的多いことから、なるべく早く加入することをおすすめします。

先天性異常や遺伝性疾患が補償対象になっていても、加入前に獣医師によって発見されていたものは補償の対象外になります。

アニコム損保「どうぶつ健保ふぁみりぃ・ぷち・しにあ」(生後0日以上~どうぶつ健保ふぁみりぃ7歳11ヶ月まで:どうぶつ健保しにあ8歳~)
2年目以降のご契約継続について
弊社の商品の保険期間は1年間ですが、ご契約には「継続契約特約」を適用して引受をさせていただいておりますので、解約等のお申し出がない限り満期後は、原則ご契約は自動的に継続となり、終身ご継続いただけます。
※ご注意
・ご契約者または弊社より別段の意思表示があった場合には、ご契約は継続となりません。
・自動的にご契約が継続とならない場合や、商品改定により保険料、補償内容などが変更となる場合があります。
※補償内容や保険料について必ず重要事項説明書保険約款もご確認ください

アイペット「うちの子」

新規加入は12歳11か月までと、ペット保険各社の中で最も高齢の犬や猫が新規加入ができるフルカバー型の保険商品です。

窓口精算を採用しており使いやすいのはもちろん、犬は12歳以降・猫は9歳以降保険料が上がらないので、終身で継続しやすいでしょう。

補償範囲も広く、歯周病や股関節形成不全はもちろん、先天性の異常も補償対象にしています。

待機期間がないことから、申し込みから最短1か月で補償開始というスピーディーさです。

 

アイペット損保「うちの子・うちの子ライト」(生後0日以上~12歳まで新規加入可能)

当社保険は保険金のお支払いを理由として、契約の継続をお断りすることはございません。終身でご継続いただけます。

引用:アイペットHP よくある質問「保険金が支払われた場合に、契約が継続ができないことはありますか?」

※補償内容や保険料について必ず重要事項説明書保険約款もご確認ください

よくある質問

ドッグスポーツに向いているボーダーコリーの条件はありますか?

正式に分類はされていませんが、ボーダーコリーはフィールドタイプ(競技タイプ)・ショータイプ(ドッグショー向け)、その中間の家庭犬に適したタイプがあります。フィールドタイプの子を迎えたい場合は、信頼できるブリーダーさんを探すことが一番です。ブリーダーさんに直接聞いてみましょう。

ボーダーコリーは飼いにくいですか?

時として飼いにくい犬種にシベリアン・ハスキーなどと一緒に名前を連ねています。ボーダーコリーが飼いにくいと言われる原因は、犬に原因があるわけではなく、飼い主側さん側の問題で、特性を十分に理解せずに迎えることにあります。小型犬のような愛玩犬感覚で迎えると飼いにくい犬種といえるでしょう。

ペット保険は必要?

ペットには公的医療保険制度がありません。そのため診療費の自己負担額は100%です。

もしものときに、お金を気にせずペットの治療に専念できるよう健康なうちにペット保険に加入することをおすすめします。

また、病気になった後では加入を断られる可能性があります。

 

ペット保険比較表や記事を活用するのがおすすめ!

ペット保険比較アドバイザーでは、ペットに合った保険の選び方やペットの健康に関するお役立ち記事を公開しております。

記事と合わせて比較表も活用することで、ペットと飼い主様に合った保険を選ぶことができます。

また、保険会社のデメリット等も理解できるので、後悔しないペット保険選びができます。

ペット保険への加入を検討されている方はぜひご活用ください。

【ボーダー コリーの散歩は1日何時間?特徴やかかりやすい病気も解説】まとめ

今回、ペット保険比較アドバイザーでは

・ボーダーコリーの特徴
・ボーダーコリーの飼い方
・ボーダーコリーのかかりやすい病気とペット保険の選び方
について解説してきました。
飼い主さんに聞くと「ボーダーコリーは大変だけど、いてくれて幸せ」という言葉をよく聞きます。
それは「犬」というジャンルを超えた賢さにあるのかもしれません。
ボーダーコリーの飼い主さんなら、賢さや面白さに関するエピソードには事欠かないでしょう。
一緒にドッグスポーツを楽しみたい方、犬と一緒に体を動かしたい方にはおすすめの犬種です。
しつけがうまくいけば、きっと楽しい日々が待っているでしょう。
ペット保険比較アドバイザーではペット保険に関する記事も掲載しておりますので、ぜひご活用ください。